静岡県島田市にお住まいの方にお勧めの光回線・モバイル回線を紹介

快適なネット生活を楽しもう!

アクセス数
現在の閲覧数 
静岡県島田市にお住まいの方にお勧めの光回線・モバイル回線を紹介を紹介します。
インターネットを契約して2年以上経過してネット回線の切り替えをお考えの方や新生活でインターネット環境を新たに必要となった方にオススメのプロパイダーを紹介します。
ネットの回線は一度契約すると不満がない限りずっと使い続けるイメージを持たれますが、2年毎に回線を変える事で数万円のキャッシュバックを貰えてお得に使えます。
10年前と比べてインターネット環境は大きく変わり光回線であってもモバイル回線であっても遜色なく使える時代となりました。
固定回線を持たずにモバイル回線(WiMAX)のみで代用している方もいます。
ADSLはサービス終了に向かい、新規契約はできなくなりました。既存の回線を解約するとADSLの契約はできなくなります。
しかし、利用料金は多少高くなるかもしれませんがADSLよりも高速で使い買っての良い環境にできます。
当サイトでは最適な通信回線の選び方の紹介、インターネット回線を有効に使う方法を紹介します。



通信回線選び方のポイント
・料金を比較する
現在契約しているインターネット料金とこれから契約しようと思ってる予算を比べて見て下さい。
下記で紹介するキャッシュバック付きのプロパイダに契約すると、今の料金よりも月々安く使えると思います。

・自分にとって必要な回線速度、契約容量なのか
ネットを使うときに自分に必要な速度を把握する必要があります。

モバイル回線(WiMAX)の用途
ホームページを見る・ツイッターをやる・ブログを更新する程度であればモバイル回線で問題ありません。
WiMAXを使うと端末を持ち運び自分の好きな場所でネット環境を構築できます。
外出先でタブレットやノートパソコンでネットをしたい方にとってオススメです。
スマホでテザリングすれば上記のような使い方はできますが、スマホの通信容量を圧迫させてしまうか
追加で通信量の枠を購入することになります。
最近では、公共施設やカフェでは公共の無料Wi-Fiが整備されて自由に使えるようになっていますが
通信速度が遅かったり、電波が安定しなかったりして満足に使えない事があると思います。
また公共のWi-Fiですからどういった人が利用しているかわからない為、セキュリティ面でも不安に思うと思います。
WiMAXだと、自分で契約した回線ですから他人に使われることがなく安心して使えます。


光回線の用途
オンラインゲームをする・大きな容量のファイルをダウンロードする・頻繁に動画サイトを見る場合と動画を頻繁に
アップロードする場合は高速の光回線が必要です
常に安定した回線速度を求める方が利用するのに向いています。
WiMAXでは電波の状況が悪いと速度が低下して満足に使えない場面も出てくると思います。
外でのネットは使わず、使うとしてもスマホのテザリングで十分な方にはモバイル回線を新たに契約する必要はありません。
光回線のメリットは、通信回線の利用量に制限がなく高速の速度を維持できる事です。
いくら使っても使用量による制限がかかりません。

高速で大量の通信量を求められる場面は様々あります。
@撮影した動画や写真を保存する共有する。
 旅行や遊びにいったときに撮影した写真や動画をネット上にバックアップや共有するときに使用します。
 デジカメやスマホの性能が高くなり、1つの動画でも500MBを超えることは珍しくありません。
 このような動画を何個も保存・共有することとなれば高速回線でないと時間がかかってしまいます。

Aゲーム機でゲームをダウンロードする。オンラインゲームで遊ぶ。
 最新のゲーム機ではネット上でゲームをダウンロードして遊べます。
 ゲームの容量は大きく数ギガ単位でダウンロードすることがよくあります。
 ゲーム機でなくてもスマホのゲームでも1ギガを超える容量をダウンロードする場合もあります。
 また、オンラインゲームで遊ぶときは安定した回線がないと一緒にプレイしている方に迷惑をかけることもあります。

B動画を視聴する。
 今はネット上でアニメや映画を閲覧できるサービスがあり、安定した回線でないと動画の視聴中に
 読み込みの為に動画が止まってしまう現象が発生します。これでは集中して視聴できません。


・自分のスタイルにあっているか
自分の生活スタイルにあってるか検討します。
@用途
先ほど述べたように高速して安定した回線が必要な環境であったりこれから使う予定があれば光回線を選びます。
しかし、日常的に高速通信を求められるようなネットの使い方をしてないのであればWiMAXで十分です。
理想的なのは両方を契約してしまうことですが、金銭的に余裕がなければ実現は難しいです。
上記の@・A・BはWiMAXでは全く使えないという意味ではありません。
WiMAXでもできますが、時間がかかったり安定しない為に満足にコンテンツが使えない可能性があり注意が必要です。

A生活環境
1人暮らしであればWiMAXでも問題ないですが、複数人でWiMAXを使うのは厳しいです。
端末があるときしか通信ができないので、その端末を持って外出した場合は家にいる家族は
ネットに接続できなくなってしまいます。家族がいる場合はネットの速度の枠を皆で共有
するわけですから、通信速度が速く制限がない光回線が最適です。



回線を比較する
スマホ・WiMAX・光回線を比較するとこのようになります。
   スマホ
 WiMAX  光回線
 値段  4000円前後  3000円前後  3500円前後
 速度  (最大40MB)  (最大220MB)  (最大1000MB
 メリット  単体で通信ができる。新規に契約する必要がない。  持ち運びが自由
出張・旅行先で使える
回線が速い
通信量に制限ない

 デメリット  通信量はスマホと共有する。  電波に影響あり、不安定な速度になる。
通信量に制約がある。
外出先は使えない。
比較した回線の中では高い。





光回線(フレッツ光)の契約について
自宅の中で現在、家庭用に提供されている最高のネット環境を使うことができます。
高速な回線でストレスなく快適にネット環境を使いたいという方は光回線をオススメします。

フレッツ光の契約で貰えるキャッシュバックについて
フレッツ光を契約するとき条件が合えばキャッシュバックが貰えます。
キャッシュバックの条件は様々ありますが、代表的なものでいうと家電量販店の
場合では光回線を契約するとパソコンが半額程度の金額になったり、1円で商品が買えるのが定番です。
その場合は”家電の割引”でキャッシュバック扱いとしてますが
ネットの申し込みだと現金によるキャッシュバックを受けられます。
フレッツ光を契約するときにちょうど欲しい家電がある場合は良いかもしれませんが、
欲しいものがないにもかかわらずパソコンを1台買っても仕方がないです。
光回線の契約では現金のキャッシュバックを貰うのが一番良いと思います。

プロパイダーを選ぶ注意点
光回線を契約すると最低でも10MB以上の速度はでます。
プロパイダーによっては時間帯で速度を調整するプロパイダー会社があるようです。
ベストフォーエイトといって同じ地域に住んでいる方が回線速度を保つために平等になるように
速度を調整します。速度調整されると契約した回線速度の半分以下の速度になることがあるそうです。
せっかく光回線を選ぶのなら、速度の調整があまりないプロパイダーを選んで下さい。

キャッシュバックについて
西日本と東日本ではキャッシュバックが貰える金額が差があります。
西日本では光回線の契約が充実しており、キャッシュバックの金額で他社との差を作っているようです。
一方東日本では、そんなに充実しておらず西日本のキャッシュバックの金額と比べると1万円近くも安くなってます。
ですが3万円から5万円を貰えるところがありますので、キャッシュバックを貰える条件やキャッシュバックの代わりに貰える
家電で選ぶのが良いのかもしれません。

戸建てとマンションでは料金が違います
インターネット回線を契約する際必ず戸建住みかマンション住みか問われます。
それは料金プランが違うからです。マンションの方が安い値段ですが、そのマンションに住んでいる世帯で
建物に割り当てられるインターネット回線の枠を共有している為1割〜2割程安い値段で契約できます。
戸建ての場合は回線の共有枠がない為、少し割高となっています。
その代わり常に快適な環境で使い続けられます。

月額料金とキャッシュバックの考え方
当サイトの考え方ですが、2年間契約したときの総額からキャッシュバックを
引いた額で一番お得になるプロパイダーを選ぶと良いです。

(例1)
月額料金が3500円 キャッシュバックが40000円だとして・・・
3500×24ヶ月=84000円
そこからキャッシュバックを引くと44000円になります。
44,000円を24ヶ月で割ると1,833円になります。

(例2)
月額料金が4000円 キャッシュバックが55000円だとして・・・
4000×24ヶ月=96000円
そこからキャッシュバックを引くと41000円になります。
41000円を24ヶ月で割ると1708円になります。

例2の方が月額料金が多いですが、キャッシュバックの金額を計算すると
総額では例2の方が安くなり得になります。
プロパイダーによって月額料金が少し変わりますが、キャッシュバックを含めて考えると契約の際に参考になると思います。

オススメの光回線の会社
当サイトでオススメする光回線を紹介します。

SONYの関連会社が運営しているプロパイダです。
光回線とプロパイダをセットにしたことからコラボレーションというサービス名がついています。
回線速度については評判

このプロパイダにオススメな方
・新規で契約する方
・現在光回線を使っていて切り替えを検討している方
 (光回線がそのまま転用でき光電話やフレッツテレビもそのまま使うことができます。)
・スマホの契約がauの方

特徴 新規の光回線の申し込みでキャッシュバック!
1.新規契約の方にキャッシュバックをしています。
今まで1度も光回線を契約していない家が新規に光回線を契約する場合に適用となります。
(キャッシュバックの特典を受けるには6ヶ月の継続利用が必要になります)
↓詳細はコチラをクリックして下さい
(アクセスしたサイトの右上の現在光回線を利用していない方はコチラというボタンを押して下さい)
 

2.毎月500円割引されます。
So-net長割で30ヶ月を継続利用する約束で利用すれば500円安くなるサービスがあります。
プロパイダは引っ越し等をしない限り頻繁に変えるものではないのでこのサービスは魅力的です。
30ヶ月より前に解約すると違約金が7500円がありますが1年3ヶ月以上使っていれば違約金以上に
割引の適用を受けるのでサービスを受けていて損はしません。
30ヶ月利用すれば15000円分の割引を受けられることになります。
30ヶ月経過後でも割引は継続されます。

割引適用前の料金(基本料金)
戸建    月額5700円(税抜)〜
マンション 月額4600円(税抜)〜

500円割引適用後の料金
戸建    月額5100円(税抜)〜
マンション 月額4000円(税抜)〜

3.auのスマホ・ガラケー・タブレットを使っている方は更に割引
上記の毎月500円割引と合わせて最大で1700円の割引を受けられます。
契約しているプランによりますがパケット定額制に入ってる方はほとんど対象になります。
対象となる詳しい契約プランについては下記のサイトを読んで下さい。

500円割引+スマホ割引適用後の料金
戸建    月額4000円(税抜)〜
マンション 月額2900円(税抜)〜

最大1,700円安くなる割引はとても魅力的です。
auの契約していなくても安い料金で契約ができます。
契約の切り替えを考えている方は現在の月額料金と比較してみて下さい。

↓詳細はコチラをクリックして下さい
 




光回線の申し込み後の注意点

・キャッシュバックについて
契約後に貰えるキャッシュバックですが直ぐに貰うことはできません。
2ヶ月〜6ヶ月程の継続的利用(契約の継続)を会社が確認したら貰えるようになります。
キャッシュバックを貰うまではキャッシュバックを貰える条件となっているオプションの
加入等は解約せずに何も手を付けないのが最善といえます。
オプションの解約はキャッシュバックを貰ってからするのが良いです。
忘れたころにくるので貰えた時はちょっとしたお小遣いのような感覚でウレシイですね。

・契約年数について
フレッツ光の契約は携帯電話の契約と同じで2年や1年単位で契約が必要になります。
契約期間中にやむを得ず解約することになった場合、違約金が発生します。
違約金は発生しますが、キャッシュバックの返金までは要求されません。
もしものときに金額の確認をしてください。


モバイル回線(Wimax2)について
WiMAXは専用端末を利用してパソコンやスマホに接続してインターネット接続します。
光回線にある回線引き込みの工事は不要で気軽に使えます。
スマホよりも”高速・大量の通信”をする方に適している回線です。(モバイル回線と言っても最大220MBの速度が出ます。
Wimaxではスマホにある通信制限の枠は”一か月7ギガ制限”ではなく”3日で10ギガ以内の制限”となります。
平均すると1日3ギガ外出先でこれだけ使えれば十分な容量だと思います。
1日中、YouTubeを視聴しっぱなしや配信サイトを視聴し続けることがなければ通常通り使えます。
もし制限に引っかかった場合は翌日のみネットワーク混雑時間(18時〜2時)に通信速度の制限がかかります。

・デメリット
モバイル回線のデメリットは電波に影響されてしまうことです。
外で使う場合、場所によっては電波が全く入らなかったり、速度が遅くなったりします。
その場合は窓際に端末を置いて電波を捕まえます。
家で使う場合は携帯電話の電波が入る場所であれば問題なく使えます。

・Wimaxの契約について
契約するには携帯電話のキャリアを選ぶようにWimaxもキャリアを選ぶ必要があります。
当サイトでは、UQ WiMAXが提供しているキャンペーンをオススメしています。
青いガチャピンとムックがイメージキャラクターとなっていて印象に残ります
当サイトから契約すると限定のページで契約できます。

契約やキャンペーンの詳しい詳細はこちらから
Wimaxの速度を少しでも早くするためのコツ
Wimaxを契約して家で使う場合少しでも速い速度を出すためのコツがあります。

1)窓際に端末を置く
これは基本的な事ですが、電波の受信しやすい場所に設置します。
窓際に置いた場合と、そうで無い場合では2〜3MBの違いがあります。

(2)アンテナを作る
アンテナと言っても、料理で使うボールを使います。
ボールをWimaxの端末に置いて使うと電波がより多く入るようになって速度アップが見られます。
100円ショップで売られていたワインのボトルを置くグッツとボールで組み合わせて使うと良い感じにできます。



最後に
インターネットの回線選びはとても重要で、失敗してしまうとしばらくの間はその回線を使い続けなければなりません。
失敗したと思ってすぐに別の回線を引くことになると解約金や工事代金の請求がきたりします。
速い回線にしてあまりネットを使わなければ持ち腐れになってしまいますし、遅い回線を選んでしまって
ストレスが溜まるようでは回線選びの失敗で後悔をしてしまいます。
それぞれのデメリットやメリットを理解して選択して下さい!
(C)静岡県島田市にお住まいの方にお勧めの光回線・モバイル回線を紹介